報道発表

山口外務副大臣とスミス・オーストラリア国防相との会談

平成24年9月25日
(写真)山口外務副大臣とスミス・オーストラリア国防相との会談


 本25日(火曜日)午後4時30分から約30分間,山口壯外務副大臣は,スティーブン・スミス・オーストラリア国防相(The Hon Stephen Smith, Minister for Defence of Australia)と会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

  1. 山口外務副大臣から,玄葉光一郎外務大臣は国連総会等出席のため出張中であるが,外務省を代表してスミス国防相の来日を歓迎する旨述べたところ,スミス大臣から,国連総会では日豪首脳会談が予定されており,様々なレベルで日豪間の対話が行われていることは喜ばしい旨述べました。
  2. また,スミス大臣から,国防大臣としては初めてであるが閣僚として7回目の来日となる,先般シドニーにおいて,両国の外務・防衛大臣が一堂に会し第4回日豪外務・防衛閣僚協議(日豪「2+2」)が開催されたことは喜ばしい,その成果を踏まえて今般の来日でも森本防衛大臣との間で有意義な議論が出来た旨述べました。
  3. また,山口外務副大臣とスミス国防相は,日豪「2+2」の成果を踏まえ,両国の安全保障・防衛協力関係を更に深めていくことが重要であるとの点で一致しました。
  4. さらに,山口外務副大臣とスミス国防相は,地域情勢について意見交換を行い,山口外務副大臣から,現下の日中関係に関する我が国の立場を説明しました。
このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る