報道発表

ケニアに対する無償資金協力「ウゴング道路拡幅計画」に関する書簡の交換

平成24年6月4日
  1. 6月2日(土曜日)(現地時間同日),ケニア共和国の首都ナイロビ市において,我が方髙田稔久駐ケニア大使と先方ロビンソン・ンジェル・ギタエ財務大臣(Hon. Robinson Njeru GITHAE, E.G.H., M.P., Minister for Finance)との間で,15億6,600万円の無償資金協力「ウゴング道路拡幅計画」(the Project for Dualling of Nairobi-Dagoretti Corner Road C60/C61)に関する書簡の交換が行われました。
  2. ケニア共和国の首都ナイロビ市においては,国際幹線道路が市内中央部を縦貫し,市内道路網の未整備,人口の急増により,交通渋滞が深刻化しています。今後も,同市の人口は大幅に増加すると予測されており,道路網の整備が必要となっています。
  3. 本計画は,この渋滞問題を解決するため,ナイロビ市内の中心部に位置するウゴング道路のアダムスアーケード交差点からケニヤッタ道路との交差点までの区間(4.69km)を2車線から4車線へ拡幅,整備するものです。この協力により,物流の中心地であるナイロビ市の道路網及び道路状況の改善を通して,安全で円滑な市内交通を確保することが可能となります。
  4. 我が国は,2008年5月,横浜で開催された第4回アフリカ開発会議(TICAD IV)において,アフリカ諸国のインフラ整備分野における支援を表明しており,本協力はこれを具体化するものです。

(参考)
 ケニア共和国はアフリカの東部に位置し,面積約58万平方キロメートルを有し,人口は約3,980万人(世銀,2009年),一人当たりGNI(国民総所得)は約800米ドル(世銀,2010年)。

Adobe Acrobat Readerダウンロード Adobe Systemsのウェブサイトより、Acrobatで作成されたPDFファイルを読むためのAcrobat Readerを無料でダウンロードすることができます。左記ボタンをクリックして、Adobe Systemsのウェブサイトからご使用のコンピュータに対応したソフトウェアを入手してください。

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る