報道発表

風間外務大臣政務官とプン・ネパール財務大臣との会談

平成24年10月12日
風間外務大臣政務官とプン・ネパール財務大臣との会談1 風間外務大臣政務官とプン・ネパール財務大臣との会談2




本12日午後1時40分から約40分間,風間直樹外務大臣政務官は,IMF・世銀年次総会出席のため来日中のバルシャマン・プン・ネパール連邦民主共和国財務大臣(Hon. Mr. Barshaman Pun, Finance Minister, Federal Democratic Republic of Nepal)と会談したところ,概要は以下のとおりです。

1. 風間政務官から,プン財務大臣の来日を歓迎し,今後も二国間の交流が一層促進されることを期待する旨述べたのに対し,プン大臣から,これまでの我が国の経済協力に対する謝意と継続的な支援への期待が表明されました。

2. 風間政務官から,ネパールの憲法制定に向けた取組に関し,政府と諸政党が協力し合い,互譲の精神で進めて行くことを強く期待する旨述べたのに対し,プン大臣から,平和プロセスは最終段階にあり,政治の安定についても早期に達成できるよう努力しており,徐々に経済も成長しているとして,日本からの投資拡大と観光客増加への期待を述べました。

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る