報道発表

福山外務副大臣とパガン・アマム・スーダン人民解放運動(SPLM)幹事長との会談

平成21年10月27日
  1. 本27日(火曜日)午前9時30分から約30分間、外務省において、福山外務副大臣は、訪日中のパガン・アマム・スーダン人民解放運動(SPLM)幹事長と会談しました。
  2. 会談においては、2010年4月の総選挙や2011年の南部独立を問う住民投票等、スーダンの南北包括和平合意(CPA)の履行や南部スーダンの社会・経済開発等について意見交換が行われました。
  3. 両者は、南北包括和平合意の履行や二国間経済協力について、引き続き積極的に協力していくことで一致しました。

【参考1】スーダン情勢

【参考2】スーダン人民解放運動(SPLM)

このページのトップへ戻る
目次へ戻る