談話

アルジェリア大統領選挙について(外務報道官談話)

平成26年4月25日

英語版 (English)

 4月17日(現地時間),アルジェリア民主人民共和国において大統領選挙が行われ,ブーテフリカ現大統領が再選されました。我が国は,今次選挙が平和裡に実施されたことを歓迎するとともに,ブーテフリカ大統領の下で,アルジェリア国民の意思を踏まえる形で,政治・経済・社会改革が進展することを期待します。

(参考)
(1)ブーテフリカ大統領の任期満了に伴って行われた今般の大統領選挙では,現職のブーテフリカ大統領を含む6名が立候補者となり,4月17日に投票が実施された。
(2)4月18日,ベライズ内務・地方自治大臣は記者会見において暫定結果を発表し,23日には,メデルシ憲法評議会議長が以下の結果を以て,ブーテフリカ大統領の再選が確定した旨を発表。

アルジェリア大統領選挙の最終結果概要

全有権者数22,880,678人
投票者数11,600,984人
有効投票数10,468,848票
無効投票数1,132,136票
投票率50.70%

(ア)ブーテフリカ大統領8,531,311票(81.49%)
(イ)ベンフリス元首相1,288,338票(12.31%)
(ウ)ベライド未来戦線党首328,030票(3.13%)
(エ)ハヌーン労働党党首157,792票(1.51%)
(オ)ラベイン・54の約束党議員105,223票(1.06%)
(カ)トゥアティ・アルジェリア国民戦線党党首58,154票(0.56%)

関連リンク

このページのトップへ戻る
談話へ戻る