外交講座

「外交講座」開催要領

平成29年2月3日

1 開催時期

 随時
 (具体的な開催日は,各大学のご希望を踏まえて決定します。)

2 開催場所

 全国各地の大学又は大学院

3 開催形式・条件

 授業の一環,特別講義,オープンセミナー等(原則として参加学生数が20人以上見込まれること)。特に形式には,制限はありません。
 なお,同一大学における開催は同一年度内5回を上限とします。
 また,参加学生数の過半数以上を日本人の学生が占める申請を優先させていただきます。

4 講師選定

 各大学の希望講演テーマに沿った講演が可能な外務省職員を講師として派遣します。
 なお,職務の都合上,やむを得ず急遽講師を変更する場合もありますので予めご了承下さい。

5 経費

 講演料は無料です。ただし,講師の派遣にかかる経費は「国家公務員等の旅費に関する法律」に基づいた額(交通費実費,日当,宿泊料(宿泊を伴う場合のみ))を大学にて負担いただきます。(講師への支給額に所得税が課税され,講師には源泉徴収された額が支給となる場合,講師の受給額が交通費の実費を下回ることのないようご留意願います。)
 (なお,テーマによっては当省大阪分室から講師を派遣することも可能であり,その場合の経費は大阪発着になります。)
 また,講演資料,アンケート等講演参加者への配布資料については,基本的に開催大学で参加者数分のコピーを作成していただくようお願いします。
 なお,講座数限定(10講座程度)で講師派遣経費を当省が負担する講座もございます(ただし,関東地方を除く)。詳細は平成29年度「外交講座」開催要領をご覧下さい。

6 会場

 実施大学において手配をお願いします。

7 講演内容

 本講座の講演内容については,実施大学と国内広報室(含,講師)で調整の上,決定します。

8 メディアへの紹介

 外交に対する国民の理解増進や地方との連携を目的に本講座を地元のメディアを通じて広報したいと考えております。ご協力いただける場合には申請書にその旨記載願います。

9 申請方法

 実施申請書(PDF別ウィンドウで開くWord)は,以下の送付先まで,郵送又はFAXにてお申し込み下さい。

10 申請締切日

 開催希望日の2ヶ月前

11 実施申請書記入にあたっての留意点

  • (1)メールでご連絡させて頂くこともありますので,メールアドレスは正確にご記入下さい。
  • (2)参加者見込数は,実際の参加者数に可能な限り近い数をご記入下さい。(申請後に参加見込数の変更が生じる場合は,早急にご連絡下さい。)
  • (3)講演テーマは,一講座につき一テーマとして下さい。なお,講演テーマは実施申請書下に記載してある講演テーマ例を参考にして下さい。
  • (4)実施にあたり,事前に,講師と担当教授にて講演テーマ等講演内容につき打合せをお願いしていますので,実際に詳細について打合せが可能な担当教授(又は代理の方)のご連絡先をご記入下さい。

お問い合わせ及び申請書送付先

〒100-8919
東京都千代田区霞が関二丁目2番1号
外務省大臣官房国内広報室講演企画班外交講座担当係
TEL:03-3580-3311(代表)(内線2685)
FAX:03-5501-8128

このページのトップへ戻る
外交講座へ戻る