G7/G8
G7伊勢志摩サミットロゴマークの使用について

平成27年12月28日

 G7伊勢志摩サミットロゴマークの使用については,外務省が管理しています。ロゴマークの使用を希望される場合は,事前に外務省に対し申請し,承認を受ける必要があります。

1 ロゴマーク使用承認の条件

  • (1)使用する主体が伊勢志摩サミットに協賛,または,サミットの広報・PRに協力することについて明示的かつ具体的な意思を有すること。
  • (2)ロゴマークの使用目的が,総合的に判断して,伊勢志摩サミットの趣旨に沿っているものであること。その使用によって同サミットの意義,重要性が損なわれたり,同サミットの準備・実施の上で支障が生じる恐れがないこと。
  • (3)サミットの品位を傷つける,または正しい理解の妨げとなるような使用はしないこと。
  • (4)ロゴマークの形状,色彩等を損なうことなく,正しく使用すること。使用にあたっては,定められた規格,色等に従い使用するものとし,その一部のみ切り離しての使用や,ロゴマークの変形,もしくは他の図形,文字等と重ねての使用はしないこと。
  • (5)所定の使用申請書を外務省に対し提出の上,同省による承認を得たものであること。
  • (6)特定の政治,思想,宗教等の活動の目的への使用はしないこと。
  • (7)外務省伊勢志摩サミット準備事務局において,ロゴマークが使用されている状況,結果等を確認できること。
  • (8)法令および公序良俗に反して使用される恐れがないこと。

2 ロゴマークの使用申請について

(1)申請方法

ロゴマークの使用を希望する場合,事前に「伊勢志摩サミットロゴマーク使用承認申請書」(WordWordPDF別ウィンドウで開く)に所定事項を記入の上,郵送にて下記の宛先までお送りください。

〒100-8919 東京千代田区霞が関2-2-1
外務省 大臣官房 伊勢志摩サミット・広島外相会合準備事務局
(朱色で「伊勢志摩サミットロゴマーク使用承認申請書在中」とお書きください。)
(注)送付していただいた資料・書類等は返却できませんので,予めご了承下さい。

(2)外務省による審査

事務局に提出された申請書に基づき外務省での審査の上,使用を承認するものについては,「伊勢志摩サミットロゴマーク使用承認書」及び「伊勢志摩サミットロゴマーク使用ガイド」を送付いたします。その際,使用条件を付すことがありますが,その場合にはその条件に従ってロゴマークを使用してください。

3 使用方法について

ロゴマークの使用にあたっては,次の事項を守ってください。

  • (1)ロゴマーク使用承認の条件を遵守して下さい。
  • (2)定められた規格に従って正しく使用して下さい。ロゴマークの一部分のみを使用し,又はロゴマークを変形し,もしくは他の図形や文字と重ねて使用しないで下さい。また,指定外の配色はしないで下さい。
  • (3)ロゴマークが使用されている状況,結果等は必ず確認できるようにして下さい。

4 使用承認の取り消し

ロゴマーク使用承認の条件を遵守しない場合,使用承認時に付した条件に違反してロゴマークを使用した場合,ロゴマーク使用承認申請の内容に虚偽があることが判明した場合等の際は,使用承認の取り消し,又は使用物件の回収を求めることがあります。

5 ロゴマーク使用承認申請問い合わせ先

ロゴマークの使用承認申請や,ロゴマークの使用に関して質問がある場合には,下記までお問い合わせ下さい。

外務省大臣官房伊勢志摩サミット・広島外相会合準備事務局
電話:03-5501-8507(ロゴマーク担当)


関連リンク

Get Adobe Reader(別ウィンドウで開く) Adobe Systemsのウェブサイトより、Acrobatで作成されたPDFファイルを読むためのAcrobat Readerを無料でダウンロードすることができます。左記ボタンをクリックして、Adobe Systemsのウェブサイトからご使用のコンピュータに対応したソフトウェアを入手してください。

このページのトップへ戻る
G7/G8へ戻る