パナマ共和国

安倍昭恵総理夫人とカスティージョ・デ・バレーラ・パナマ大統領夫人との懇談

平成28年4月26日

英語版 (English)

  • (写真1)安倍総理夫人とカスティージョ・デ・バレーラ・パナマ大統領夫人との懇談
  • (写真2)安倍総理夫人とカスティージョ・デ・バレーラ・パナマ大統領夫人との懇談

 4月20日,安倍昭恵総理夫人は,来日中のカスティージョ・デ・バレーラ・パナマ大統領夫人と懇談を行いました。

 安倍昭恵総理夫人から,カスティージョ・デ・バレーラ大統領夫人をお迎えすることができ嬉しく思う旨伝えるとともに,大統領夫人が国連合同エイズ計画(UNAIDS)のラテンアメリカ地域の特別擁護者に任命され, エイズ対策等,様々な社会福祉活動に熱心に取り組まれていることに敬意を表しました。

 カスティージョ・デ・バレーラ大統領夫人からは,今回,日本赤十字社総合福祉センターや同社の医療センター付属乳児院を訪問したことで,パナマで生かすことができる良いアイディアを頂くことができた旨述べました。

 また,安倍昭恵総理夫人もエイズ対策等の社会福祉活動に取り組んでいることから,共通の関心事項である社会的弱者に対する取り組み等について意見交換を行いました。


関連リンク

このページのトップへ戻る
パナマ共和国へ戻る