総理大臣

シュワロフ・ロシア連邦第一副首相による野田総理大臣表敬

平成24年11月21日

  • (写真)シュワロフ・ロシア連邦第一副首相による野田総理大臣表敬-1
    (写真提供:内閣広報室)
  • (写真)シュワロフ・ロシア連邦第一副首相による野田総理大臣表敬-2
    (写真提供:内閣広報室)

 本21日午後3時00分から約15分間,総理官邸において,野田佳彦内閣総理大臣は,シュワロフ,イーゴリ・イヴァノヴィッチ・ロシア連邦第一副首相(H.E. Mr. SHUVALOV, Igor Ivanovich, First Deputy Prime Minister of the Russian Federation)による表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

  1. 野田総理から,日露間で相互信頼の構築に基づく互恵的協力を発展させることが重要であり,今般の貿易経済日露政府間委員会の結果を踏まえ,医療や都市環境の分野での協力が有望であること,エネルギー協力については合理的価格でのガス供給が重要であることを指摘しました。これに対し,シュワロフ第一副首相から,ご指摘の各分野は重要であり,これらを含め経済関係を発展させたい旨述べました。

  2. また,野田総理から,懸案の領土問題を解決し,日露関係を新たな高みに到達させるべきである旨述べたのに対し,シュワロフ第一副首相から,経済をはじめ両国関係全体を発展させる中で複雑な政治的問題の解決も可能となる旨述べ,総理のご発言をプーチン大統領にお伝えするとの発言がありました。
このページのトップへ戻る
野田総理大臣 会談・訪問 |  目次へ戻る