安倍総理大臣

安倍総理のバリAPEC首脳会議及びASEAN関連首脳会議出席

平成25年10月1日

1 安倍晋三内閣総理大臣は,諸般の事情が許せば,10月6日から10日までインドネシア及びブルネイを訪問する予定です。

2 インドネシアでは,バリで開催されるアジア太平洋経済協力(APEC)首脳会議等への出席を予定しています。本年のバリAPEC首脳会議では,地域の貿易・投資の自由化や持続可能な成長など幅広いテーマについて意見交換が行われる予定であり,安倍総理からは,多角的貿易体制やAPEC域内の連結性の強化に向けた我が国の取組などを紹介しつつ,議論に貢献していく考えです。また,環太平洋パートナーシップ(TPP)首脳会議への出席も予定しているほか,参加国首脳との二国間会談を調整中です。

3 安倍総理就任以来ASEANでは8か国目の訪問となるブルネイでは,日・ASEAN首脳会議,ASEAN+3首脳会議及び東アジア首脳会議に出席する予定です。これらの会議では,ASEANを中心とした地域協力のあり方,地域・国際情勢について議論する予定であり,安倍総理から日本の考え方を積極的に発信するとともに,参加国との連携を強化し,12月に東京で開催される日・ASEAN特別首脳会議につなげていきたいと考えています。


このページのトップへ戻る
安倍総理大臣へ戻る