その他

森元総理(特派大使)他のズマ南アフリカ共和国大統領就任式典への出席
(概要)

平成21年5月11日

  1. 5月9日、ズマ南アフリカ共和国大統領就任式がプレトリアの大統領府で行われ、南ア国民等、3万人以上が参加した。諸外国からは、アフリカ、欧米、アジア等より29名の国家元首と政府の長、7名の副大統領、56名の特派大使・閣僚・国会議長が出席した。
  2. 我が国よりは、森元総理(特派大使)及び西村外務大臣政務官が出席した。また、天皇陛下より御祝電が、麻生総理大臣から祝意の書簡が発出された。
  3. 同日11時より行われた式典において、ズマ新大統領は宣誓を行った後、貧困削減・国民全体の生活向上といった課題について、国全体の力を結集して取り組む決意を表明した。
  4. 森特派大使は、午餐会等の場で、南アのズマ新大統領、モトランテ前大統領、ムベキ元大統領ら南ア要人と言葉を交わし、新大統領就任を祝福すると共に、良好な日・南ア関係を更に発展させることにつき、認識を共にした。また、他のアフリカ諸国等の要人とも懇談を行った。更に、森元総理は、今次南ア訪問の機会を捉え、南ア・ラグビー連盟関係者や在留邦人との意見交換を行った。
このページのトップへ戻る
目次へ戻る