APEC(アジア太平洋経済協力,Asia Pacific Economic Cooperation)

APEC・ビジネス・トラベル・カード

米国及びカナダは暫定参加中(参加準備中)です。

平成26年12月24日

 米国は2007年の第19回APEC閣僚会議共同声明において、カナダは2008年の第20回APEC閣僚会議共同声明において、APEC・ビジネス・トラベル・カード(ABTC)制度への暫定的な参加(transitional member)を表明しております。

 しかし、上記2か国については、(1)主要国際空港におけるABTC専用優先レーンの設置、(2)自国民に対するABTC発給は行っておりますが、他の国・地域からの事前審査の承認を開始しておらず、正式な運用に至っておりません。

 したがって、現時点でABTCの申請をされても、米国及びカナダの事前審査の承認は受けられず、ABTCにより査証が免除される又は査証手続が免除される(査証が自動的に付与される)ことにはなりません(ABTCの裏面に記載されることはありません)ので、あらかじめ御留意願います。なお、両国とも、ABTCの事前審査承認がなくてもABTC専用優先レーンの利用は可能です。

 米国及びカナダの完全参加については、判明次第、お知らせいたします。

このページのトップへ戻る
APEC(アジア太平洋経済協力,Asia Pacific Economic Cooperation)へ戻る