• Home
  • APECとは?
  • 日本APECについて
  • 会議・会合
  • 開催地情報
  • APEC TV
  • 取材情報
  • リンク
  • Home
  • 日本APECこども特派員大募集

日本APECこども特派員大募集 「APECってどうしてできたんですか?」「国際会議は何語をしゃべるの?」「首脳ってお休みあるのかな?」「ぼくたちの給食とAPECは関係あるんだって?」 APECって知ってますか?知らない。それは大変。「APEC(アジア太平洋経済協力)」とは,アメリカ,ロシア,中国はじめアジア太平洋の21の国と地域が集まった国際会議のこと。その会議がなんと15年ぶりに日本にやってくる!こんなチャンス,だまって見てるなんてもったいない。そこでお願い。キミたちに,キミたちならではの視点でAPECを取材して,みんなにわかりやすく伝えてほしい。もちろんそれは記事にもなるんだ。キミのペンが世界と日本を結ぶ。

外務省日本APEC準備事務局では,APECの21エコノミーにちなんで,21人の特派員を大募集します![応募は締め切りました]

取材日程

取材日程
会議(会合)名 取材日 会場 募集人数
(イ)観光大臣会合 9月23日(木・祝) 奈良市内 小・中学生 各2人
(ロ)第3 回高級実務者会合 9月26日(日) 仙台市内 小・中学生 各2人
(ハ)中小企業大臣会合 10月2日(土)又は
3日(日)
岐阜市内 小・中学生 各2人
(ニ)食料安全保障担当大臣会合 10月16日(土) 新潟市・朱鷺メッセ 小・中学生 各2人
(ホ)リーダーズウィーク 11月6日(土)又は
7日(日)
パシフィコ横浜 小学生2人・
中学生3人

※取材先は変更になる場合があります。

※取材内容・取材時間は会合によって異なりますが,大臣インタビュー,議長インタビュー,全体会合,記者会見,閣僚記念撮影などが予定されています。

※取材会場は規制区域内にありますので,任命された特派員は,事前に登録手続きをとる必要があります。登録されていない人以外,規制区域に入ることはできません。

※詳しい内容は直接,当選者にお知らせします。

特派員について

・特派員は,APECエコノミーにちなんで21名任命されます。

・特派員は4~5名のグループで一つの会合を取材し,取材レポートを作成します。

特派員は取材対象となるいずれかの会議・会合に,他の特派員といっしょに取材に行き(朝日小学生新聞の社員が同行します),取材リポート(400~500字程度)を朝日小学生新聞で発表していただきます。(くわしい取材内容については,当選者にあらためてお知らせします)21人の特派員には外務省から任命書を交付します。

※自宅から会場までの交通費実費をお支払いします。

※取材のようすは撮影され,写真が朝日小学生新聞ほか,政府のAPEC広報資料として使用されます。

応募条件について

■アジア太平洋地域の交流に興味がある小学校4年生から中学校3年生までの児童・生徒。

■熱意を持って取材し,責任を持って記事が書ける人。

■取材時間は現在調整中のため,取材該当日を1日空けられる人。

●応募方法 下記の①~⑨までを明記の上,郵便・ファクスのいずれかで,9月16日(木)までにご応募ください(必着)。当選者の方には,9月17日(金)までに,直接ご連絡差し上げます。

①志望動機(なぜ特派員になりたいのか)
 200字程度
②取材したい会合名・取材先(2つまで)
③氏名(フリガナ) ④学年 ⑤性別 ⑥学校名
⑦住所 ⑧電話番号 ⑨ファクス番号

●宛先
郵便の方

小学生
〒104-8433 東京都中央区築地3-5-4
朝日小学生新聞「日本APECこども特派員」係
中学生
〒104-8433 東京都中央区築地3-5-4
朝日中学生ウィークリー「日本APECこども特派員」係

FAXの方
03-3545-0978

ページの先頭へ

  • APEC TV 教えてAPEC!
  • 「APECに期待すること」21人のビデオレター