アフリカ

黄川田外務大臣政務官のザンビア,ボツワナ,ジブチ,コンゴ共和国及びエチオピア訪問

平成27年12月24日

 12月8日から18日まで,黄川田仁志外務大臣政務官はザンビア,ボツワナ,ジブチ,コンゴ共和国及びエチオピアを訪問しました。同訪問の概要は以下のとおりです。

1 ザンビア(12月8日~9日)

  • カラバ外務大臣との会談
  • ルング大統領との会談

(1)黄川田政務官は,9日午前にカラバ外務大臣と会談を行い,同日午後にルング大統領を表敬しました。それぞれの会談において,黄川田政務官は,ザンビアの産業活性化や人材育成等についての協力を通じ同国の発展を支援していく旨述べ,先方からは日本の支援に対する謝意と期待が表明されました。また,明年に予定されているTICAD VIに向けた協力を確認するとともに,国際場裡でも緊密に連携していくことを確認しました。

(2)また,黄川田政務官は,ルビンダ農業大臣,シリヤ・エネルギー・水開発大臣と会談を行い,それぞれの分野における二国間の協力について意見交換を行いました。

(3)この他,黄川田政務官は,ザンビアで活躍する青年海外協力隊員,JICA関係者,日本企業関係者等との意見交換を行い,人獣共通感染症センター,北海道大学ルサカオフィス等を視察しました。

2 ボツワナ(12月10日~12日)

  • モイトイ外務国際協力大臣との会談
  • ボツワナ空手道場の視察

(1)黄川田政務官は,10日午後にベンソン・モイトイ外務国際協力大臣と会談を行い,来年の日ボツワナ外交関係樹立50周年を契機として,更に両国間の交流が深まることを期待すると述べ,明年に予定されるTICAD VIに向けた協力を確認したほか,様々な分野で二国間関係の強化を図ることで一致しました。また,国際場裡でも緊密に連携していくことを確認しました。

(2)また,黄川田政務官は,11日にボツワナ議会を視察し,マシシ副大統領と短時間懇談するとともに,マカレメレ公共政策担当大臣代行と会談を行いました。ボツワナで活躍する青年海外協力隊及びJICA関係者等との意見交換を行い,日本の経済協力によるヤトロファ圃場,太陽光発電所,及び空手道場等を視察しました。

3 ジブチ(12月13日)

  • ユスフ外務国際協力大臣との会談

(1)黄川田政務官は13日,ユスフ外務国際協力大臣及びシライ国際協力担当大臣と会談を行いました。それぞれの会談では,黄川田政務官から自衛隊の拠点の受け入れ及びアデン湾の海賊対処のためのジブチの協力につき謝意を表明し,先方からは経済協力をはじめとする日本の協力に対する謝意が表明されました。また,明年に予定されているTICAD VIに向けた協力を確認するとともに,国際場裡でも緊密に連携していくことを確認しました。

(2)また,黄川田政務官は,我が国自衛隊拠点を視察し,隊員を激励しました。

(3)この他,黄川田政務官は,ジブチで活躍する青年海外協力隊員と意見交換を行いました。

4  コンゴ共和国(12月14日~16日)

  • ガコソ外務協力大臣との会談
  • サス・ンゲソ大統領との会談

(1)黄川田政務官は,16日午前にガコソ外務協力大臣と会談し,同日午後にサス・ンゲソ大統領を表敬しました。それぞれの会談で,TICAD VIの成功に向け協力していくとともに,国際場裡でも緊密に連携していくことを確認しました。

(2)また,黄川田政務官は,14日にモワイヤン高等教育大臣,15日にチバンベレラ漁業・水産大臣及びチステール・チカヤ石油大臣,16日にンヴバ国務大臣兼産業開発・民間部門促進大臣と会談を行い,それぞれの分野における二国間の協力について意見交換を行いました。

(3)この他,黄川田政務官は,日本の経済協力によるコミュニティを通じた子どものための環境設備計画を通じて建設された学校・空手道場を視察し,国営石油会社(SNPC)関係者,国連機関関係者等との意見交換を行いました。

  • コミュニティ参加を通じた子供のための環境整備計画の視察

5 エチオピア(12月16日~17日)

  • タイエ外務省国務大臣との会談
  • サラム・チルドレン・ビレッジの視察

(1)黄川田政務官は17日,デブレツィオン副首相を表敬し,タイエ外務省国務大臣との会談を行いました。それぞれの会合では,経済分野を含む二国間関係を更に発展させることに加え,TICAD VIの成功に向け,両国で協力していくことを確認するとともに,国際場裡でも緊密に連携していくことで一致しました。

(2)また,黄川田政務官は,サラム・チルドレン・ビレッジを視察するとともにエチオピアで活躍する青年海外協力隊及び日本企業関係者との意見交換を行いました。


このページのトップへ戻る
アフリカへ戻る