欧州

安倍昭恵総理夫人とイルヴェス・エストニア大統領夫人との懇談

平成26年3月7日

英語版 (English)

 3月7日、安倍昭恵総理夫人は、イルヴェス・エストニア大統領夫人との懇談を行いました。

 懇談は終始和やかな雰囲気の中で行われ、安倍総理夫人は冒頭、エストニア大統領夫妻が訪日されたことを歓迎する旨述べました。イルヴェス・エストニア大統領夫人からは、日本には以前から関心を持っており、今回初めて訪日することができ嬉しい、この訪問を通じ両国関係が深化することを期待している旨述べられました。

 安倍総理夫人から、両国には美しい自然と、自然に対する敬意という共通点があると思う旨述べたところ、イルヴェス・エストニア大統領夫人から、今回の訪日において温泉を訪れる機会があり、自然の恵みを活用する昔からの知恵に感銘を受けた、両国にはこういった共通点もあると感じたとの話がありました。最後に、安倍総理夫人とイルヴェス・エストニア大統領夫人は、それぞれが執筆した料理の本の交換を行いました。

 イルヴェス・エストニア大統領夫人は、日本滞在中、熱海の温泉施設などを視察され、日本の伝統的な文化に触れられ、日本とエストニアとの友情と信頼関係が一層深まる契機となりました。


このページのトップへ戻る
欧州へ戻る