ロシア連邦

堀井学外務大臣政務官の
北方領土返還要求中央アピール行動「アピール行進」出発式への参加

平成29年12月1日

  • 北方領土返還要求中央アピール行動
    「アピール行進」の出発式で挨拶を行う堀井学外務大臣政務官

1 本1日(金曜日),堀井学外務大臣政務官は,北隣協(北方領土隣接地域振興対策根室管内市町連絡協議会)主催北方領土返還要求中央アピール行動「アピール行進」の出発式に参加しました。

2 出発式で,堀井政務官は,北方領土の問題が今もなお解決されておらず,日露間の平和条約が締結されていないことは誠に遺憾である旨述べるとともに,政府として,北方四島の帰属の問題を解決し,ロシアとの平和条約を締結するとの方針の下,引き続き精力的に腰を据えて交渉に取り組む決意である旨挨拶(PDF)別ウィンドウで開くしました。

(その後,相木欧州局審議官他が,他の参加者とともにアピール行進を行いました。)


このページのトップへ戻る
ロシア連邦へ戻る