アゼルバイジャン共和国

山田外務大臣政務官とハサノフ・アゼルバイジャン大統領補佐官との会談

平成28年3月9日

3月8日,山田美樹外務大臣政務官は,外務省戦略的実務者招へいにて訪日中のハサノフ・アゼルバイジャン大統領補佐官との間で,夕食を交えつつ会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

1 山田政務官からの歓迎の言葉に対し,ハサノフ補佐官から,良好な二国間関係の更なる強化に向けた思いが述べられました。また,アゼルバイジャンが持つ地政学的な重要性や,両国の経済関係発展に向けた方策についての説明がありました。

2 これに対し,山田政務官から,エネルギー,高齢化社会への対応,一億総活躍社会等,日本が取り組む諸政策について説明したほか,双方は,コーカサスを取り巻くエネルギー情勢等について,幅広く意見交換を行いました。

このページのトップへ戻る
アゼルバイジャン共和国へ戻る