ウクライナ

安倍昭恵総理大臣夫人とマリーナ・ポロシェンコ・ウクライナ大統領夫人との懇談

平成28年4月8日

英語版 (English)

4月6日,安倍昭恵総理大臣夫人は,実務訪問賓客として訪日中のマリーナ・ポロシェンコ・大統領夫人(Ms. Maryna Poroshenko, Spouse of President of Ukraine)と懇談を行いました。

安倍総理大臣夫人から,ポロシェンコ大統領夫人の訪日を歓迎するとともに,昨年6月の安倍総理夫妻のウクライナ訪問の際の心あたたまるもてなしへの謝意を表しました。ポロシェンコ大統領夫人は,桜の咲く美しい時期に日本を訪問できたことを喜ばしく思う旨述べつつ,今次訪日における温かい歓待への感謝が伝えられるとともに,日本政府による草の根無償資金協力を含む対ウクライナ支援への謝意が示されました。これに対し,安倍総理夫人からは,引き続きウクライナの皆さんと一緒に取り組んでいきたい旨を伝えました。

ポロシェンコ大統領夫人から,訪日中に発達障害乳幼児の支援に取り組む「うめだ・あけぼの学園」を視察したことを紹介の上,同訪問を通じて日本の様々な取り組みを知ることができたとして,右をウクライナ国内の障害を持つ方々への支援に役立てたい旨を伝えました。

また,両夫人は,共通の関心事項である教育制度改革や障害者支援,文化や伝統の伝承のあり方,自然と文化の調和のあり方,両国間における人的交流等について意見交換を行いました。

関連リンク

このページのトップへ戻る
ウクライナへ戻る