経済協力開発機構(OECD)

OECD贈賄作業部会ハイレベル・ミッションによる山田外務大臣政務官表敬

平成28年7月1日

  • OECD贈賄作業部会ハイレベル・ミッションによる山田外務大臣政務官表敬

6月30日,山田美樹外務大臣政務官は,我が国のOECD外国公務員贈賄防止条約の履行状況につき,関係省庁との対話・意見交換を行うために訪日中のOECD贈賄作業部会ハイレベル・ミッション(ドラゴ・コス同作業部会議長ほか)による表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

  1. 山田政務官から,世界のルール形成の場としてのOECDの役割を重視している旨述べつつ,OECD外国公務員贈賄防止条約の誠実な履行にかかる我が国の取組につき説明を行いました。
  2. コス議長からは,我が国の取組の進展に対する評価が示され,双方は同条約の履行の更なる強化に向けて意見交換を行いました。双方は,今回の建設的な意見交換を通じ,同条約の重要性を再確認するとともに,引き続き,同条約の履行において協力していくことで一致しました。

このページのトップへ戻る
経済協力開発機構(OECD)へ戻る