アフリカ

第5回アフリカ開発会議開催記念「アフリカン・フェスタ2013」(概要)

平成25年5月16日

英語版 (English)

  • 開会式の様子
  • 海外招へいアーティストBil Aka Koraによるライブ
  • アフリカン・フェスタ2013会場
 5月11日(土曜日)と12日(日曜日),外務省主催にて,横浜赤レンガ倉庫で第5回アフリカ開発会議の開催を記念して「アフリカン・フェスタ2013」が開催されました。(共催:横浜市,後援:駐日各国アフリカ大使館,神奈川県)。
 
  1. 「アフリカン・フェスタ」は,アフリカの音楽,食,工芸品の文化,またNGO・民間企業・学生団体の活動紹介を通じたアフリカの現状等を幅広く紹介することにより,アフリカに対する国民の親近感を醸成し,理解を深めることを目的に1999年から開催しています。本年6月の第5回アフリカ開発会議(TICADV)開催を記念し開催した本年のフェスタには,2日間で約15万人の方が来場されました。
  2. 開会式では,主催者を代表して伊藤TICADV担当大使が挨拶を行った後,林横浜市長,コンババッハ在京アフリカ外交団長(駐日ジンバブエ共和国大使),日本ユニセフ協会親善大使のアグネス・チャン氏が挨拶を行い,安倍昭恵内閣総理大臣夫人が挨拶及び開会宣言を行いました。
  3. 総理夫人は挨拶において,アフリカン・フェスタの機会に,多くの方にアフリカの文化や魅力を体感していただくことを願うとともに,TICADVにおいては,本会議において首脳レベルでアフリカの開発が議論される他,HIV/AIDSに関するシンポジウムなどを予定しており,TICADV全体において,日本とアフリカの理解及び交流が深まることへの期待を寄せました。また,開会式終了後には,会場内を視察し,アフリカ関連活動を行っている学生団体やNGO,駐日アフリカ諸国大使館との交流が行われました。
  4. 会期中のステージでは,アグネス・チャン氏等をゲストに招いて開催された「TICADトークショー」や,ブルキナファソからの招へいアーティストであるビル・アカ・コラ氏等によるコンサート等が行われ,多くの観客が熱心に耳を傾け,アフリカの音楽を堪能しました。また,駐日アフリカ各国大使館やNGO・民間企業のブースでは,アフリカ各地の文化紹介や物産品の販売,NGO・民間企業の活動紹介などが行われた他,アフリカのヘアスタイルや衣装等を体験できるコーナーやアフリカン・フードコーナーも設けられ,多くの来場者が多様なアフリカ文化を体感しました。
  5. 本年は,TICADVのテーマである「躍動のアフリカと手を携えて~Hand in Hand with a More Dynamic Africa~」に合わせ,「アフリカとHand in Handしよう(手と手をとりあって協力しようの意)!」をテーマに開催し,在日マリ人コラ奏者と神奈川県相模原市の小学生の合唱のコラボレーションによるステージ等アフリカとのHand in Handが実現しました。
このページのトップへ戻る
アフリカへ戻る