中南米

ラテンアメリカ統合連合

(ALADI:Asociación Latinoamericana de Integración / Latin American Integration Association)

平成28年7月11日

1 概要

 ラテンアメリカ統合連合(ALADI:Asociación Latinoamericana de Integración / Latin American Integration Association)は,WTOに承認された地域経済統合体であり,モンテビデオ条約にて設立が決定され,前身であるラテンアメリカ自由貿易連合(LAFTA)を改編し,1981年3月に設立された組織で,(1)域内特恵関税の設定,(2)全域協定(全加盟国が参加する協定),(3)域内部分協定(域内の一部の国のみが参加する協定)の3点を通じた経済的特恵地域の設置により,段階的にラテンアメリカ共同市場を達成することを目的としています。

2 組織

  • (1)事務総長(任期3年) カルロス・アルバレス(アルゼンチン)(2011年就任)
  • (2)主要機関 外相理事会,評価統合委員会,補助機関,作業部会,代表委員会,事務局本部
  • (3)事務局所在地 モンテビデオ(ウルグアイ)

4 我が国とALADIとの関係

  • (1)1993年,アジア経済研究所の海外調査員をALADIに派遣。
  • (2)2004年6月,ALADIのオブザーバー資格を取得。
  • (3)2004年9月,ロハスALADI事務総長をオピニオン・リーダーとして招聘。
  • (4)2010年6月,佐久間 駐ウルグアイ大使が代表委員会にオブザーバーとして参加。
このページのトップへ戻る
中南米へ戻る