アフリカ

拡大中東・北アフリカ(BMENA)構想「未来のためのフォーラム」

平成24年12月13日

拡大中東・北アフリカ(BMENA)構想「未来のためのフォーラム」とは

 2004年のG8シーアイランド・サミットにおける米国の提唱をきっかけとして,拡大中東・北アフリカ(Broader Middle East and North Africa:BMENA)諸国の政治的,経済的及び社会的分野における自発的な改革努力をG8が支援するものとして「BMENA構想」が合意されました。その後,閣僚級会合である「未来のためのフォーラム(Forum for the Future)」が開催されるようになり,各国が連携して様々な取組を進めています。

参加国

アフガニスタンアルジェリアサウジアラビアパレスチナバーレーンエジプトアラブ首長国連邦イラクヨルダンクウェートレバノンモーリタニアオマーンパキスタンカタールスーダンチュニジアイエメンモロッコシリアリビア,およびG8

日本の取組

 我が国は,BMENA地域の「自主性」と「多様性」を尊重し,自助努力を支援することが重要であるとの認識の下,「市民中心(People Oriented)」をコンセプトに掲げ支援を行ってきました。

 特に昨年からの中東・北アフリカ地域の変革の動きに応え,「公正な政治・行政運営の確立」,各国の経済復興・安定化を支える「人づくり」,「雇用促進・産業育成」の分野における支援を通じて,当該地域諸国による改革努力を後押ししています。また,アラブ連盟との共催により,各国閣僚とビジネス・リーダーが一堂に会する日・アラブ経済フォーラムを開催するなど,地域に対する独自の取り組みも行っています。


Get Adobe Reader(別ウィンドウで開く) Adobe Systemsのウェブサイトより、Acrobatで作成されたPDFファイルを読むためのAdobe Readerを無料でダウンロードすることができます。左記ボタンをクリックして、Adobe Systemsのウェブサイトからご使用のコンピュータに対応したソフトウェアを入手してください。

このページのトップへ戻る
アフリカへ戻る