外務副大臣・外務大臣政務官

フリエ・モロッコ国鉄総裁による牧野外務大臣政務官表敬

平成25年11月13日

 11日午後5時30分から30分間,牧野たかお外務大臣政務官は,フリエ・モロッコ国鉄総裁の表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。
 
1. 冒頭,牧野大臣政務官より,フリエ総裁の初来日を歓迎するとともに,従来の良好な二国間関係を踏まえ,我が国の対モロッコ援助方針に基づいて,引き続き支援していく用意がある旨述べました。また,今後も,我が国の優れた技術を通じてモロッコの経済発展や産業競争力強化に貢献していきたい旨述べました。
 
2. フリエ総裁は,鉄道分野をはじめとする日本の経済協力に感謝するとともに,モロッコの経済発展にはインフラ整備が不可欠であり,今回の訪日の機会に,視察や関係者との意見交換を通じてモロッコへの関心が集まり,民間も含め,今後の二国間関係がより良く発展することを期待する旨,発言がありました。
 
(参考)
モロッコ王国は北アフリカに位置し,面積約44.6万平方キロメートル(日本の約1.2倍)を有し,人口3,252万人(世銀,2012年),1人当たりGNI(国民総所得)は約2,950ドル(世銀,2012年)の国。

関連リンク

このページのトップへ戻る
外務副大臣・外務大臣政務官へ戻る