南アフリカ共和国

第6回日・南アフリカ科学技術合同委員会の開催

平成30年1月23日

  • (写真1)日・南アフリカ科学技術合同委員会
    日・南アフリカ科学技術合同委員会
  1. 平成29年11月27日,東京において,日本側中根猛科学技術協力担当大使,南アフリカ側ダーン・デュトイ科学技術省副次官がそれぞれ共同議長を務めて,第6回日・南アフリカ科学技術合同委員会が開催されました。
  2. この合同委員会は,2003年に両国間で締結された科学技術協力協定に基づいて設置され,約2年に一度の頻度で日本と南アフリカにおいて交互に開催されているものです。
  3. 今回の合同委員会には,両国の政府及び関連機関から関係者が出席し,両国の科学技術・イノベーション政策の紹介に続いて,共同研究や人材育成をはじめとする両国間の科学技術協力の進展状況と今後の進め方などが議論されました。双方はこうした協力に着実な進展があるとの認識で一致したほか,持続可能な開発目標(SDGs)の達成に科学技術が果たす役割の重要性や,新たな分野での協力可能性などについても,意見交換が行われました。
  4. 本合同委員会は,2年後をめどに,次回会合を南アフリカで開催することを確認しました。

関連リンク

このページのトップへ戻る
南アフリカ共和国へ戻る