コンゴ民主共和国

ムココ・コンゴ民主共和国運輸港湾公社総裁による堀井学外務大臣政務官表敬

平成30年4月19日

  • ムココ・コンゴ民主共和国運輸港湾公社総裁による堀井学外務大臣政務官表敬1
  • ムココ・コンゴ民主共和国運輸港湾公社総裁による堀井学外務大臣政務官表敬2

18日午後4時20分から約25分間,堀井学外務大臣政務官は,訪日中のダニエル・ムココ・コンゴ民主共和国運輸港湾公社総裁(Mr. Daniel MUKOKO Samba, General Director of the Transport and Ports Trading Company, Democratic Republic of the Congo)の表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

  1. 冒頭,堀井政務官から,日本への留学経験のあるムココ運輸港湾公社総裁の訪日を歓迎するとともに,日本とコンゴ民主共和国のビジネスを含む二国間関係を更に深めていきたい旨述べ,日本企業の進出のためにも,本年に予定される大統領選挙の実施等を含め,同国の安定が重要である旨述べました。
  2. これに対し,ムココ総裁から,運輸港湾公社の取組について説明があり,老朽化した河川港や鉄道などのインフラ整備の必要性を訴え,日本の協力に期待する旨発言がありました。
  3. このほか,両者は我が国の同国に対する支援や,経済関係の促進等について意見交換を行いました。

関連リンク

このページのトップへ戻る
コンゴ民主共和国へ戻る