大韓民国

徐薫韓国国家情報院長による安倍総理大臣表敬

平成30年3月13日

 本13日午前10時50分から約1時間,安倍晋三内閣総理大臣は,徐薫(ソ・フン)韓国国家情報院長による表敬を受けたところ,概要以下のとおりです。

1 冒頭,安倍総理大臣から,韓国の特別使節団の訪朝及びその後の状況についての説明のための徐薫院長の訪日を歓迎するとともに,北朝鮮問題をめぐる今後の日韓,日韓米の連携は極めて重要であり,引き続き緊密に協力していきたい旨述べました。

2 また,安倍総理大臣から,我が国としても,拉致核,ミサイルの問題を解決するというのが我が国の基本方針である旨述べ,両者は,北朝鮮の非核化に向けた具体的な行動を引き出すべく,日韓,日韓米の緊密な連携の下,しっかりと取り組んでいくことで一致しました。


このページのトップへ戻る
大韓民国へ戻る